まとめてホイホイ

私が気になった2chやYahooの様々なジャンル記事をまとめています。よろしく。

    カテゴリ: 経済

    客室設置の書籍について

    弊社ホテル客室に設置している『本当の日本の歴史 理論近現代史』等について、
    南京大虐殺を否定するものだとして批判的に取り上げる動画がインターネット上にアップされたことをきっかけに、

    昨日からご意見やお問い合わせをいただいていますので、ここで弊社の見解を述べさせていただきます。

    --------------------
    ご指摘のあった書籍は、本当の日本の歴史を広く知っていただくことを目的として、
    弊社グループ代表の元谷外志雄が「藤誠志」のペンネームで月刊誌『Apple Town』に連載している
    社会時評エッセイを1年分まとめたものに、
    まえがきとして解説を付して制作したもので、
    日本語の他に、英語訳も付いています。


    --------------------
    本書籍の中の近現代史にかかわる部分については、いわゆる定説と言われるものに囚われず、
    著者が数多くの資料等を解析し、理論的に導き出した見解に基づいて書かれたものです。

    国によって歴史認識や歴史教育が異なることは認識していますが、本書籍は特定の国や国民を批判することを目的としたものではなく、あくまで事実に基づいて本当の歴史を知ることを目的としたものです。

    --------------------
    したがって、異なる立場の方から批判されたことを以って、本書籍を客室から撤去することは考えておりません。
    日本には言論の自由が保証されており、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならないと考えます。

    --------------------
    なお、末尾に本書籍P6に記載しています、南京大虐殺に関する見解を掲載いたしますので、事実に基づいて本書籍の記載内容の誤りをご指摘いただけるのであれば、参考にさせていただきたいと考えています。 

    続きはソースで
    https://www.apa.co.jp/newsrelease/8325

    1/17 18:02

    関連

    「南京大虐殺を否定するアパホテルCEOの著書が客室に」告発動画が中国SNSで6800万再生…中国の黄光Gはアパホテルの予約受付を停止★3 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484638657/



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村



    【【朗報】 アパホテルの社長が書いた【南京大虐殺否定本】に中国で大炎上。日本では喜びの声が!】の続きを読む

    アメリカでは“ヤング・アダルト”と呼ばれる日本のライトノベル(以下、ラノベ)がアメリカに上陸する。
    日本のラノベの販売額は2009年に301億円にのぼった。
    【世界のオタク「ラノベおもしれぇ~!」 日本の「ラノベ」が米国進出する。】の続きを読む

    http://japanese.engadget.com/2016/12/16/4/

    独ドレスデン工科大学とリトアニア・ヴィリニュス大学の研究チームが、
    鶏の有精卵にレーザーを当て、雌雄を見分ける技術を開発しました。

    --------------------
    この技術では、孵卵器で暖めはじめて4日後の有精卵に赤外線レーザーを照射し、
    胚の中の血液の蛍光の具合からオスとメスを判別します。
    研究チームによると、380個の有精卵について試験をしたところ、
    93%の確率で正しくオスとメスを分類できたとのこと。


    --------------------
    研究者は
    「胚の内部蛍光を使った雌雄鑑別は非侵襲性なので卵を傷つけることもなく、また機材も安価で消耗も最小限に抑えられる」。
    さらに
    「通常なら卵を暖め始めてから7日目に実施する検卵に比べ、まだ胚に感受性のない4日目で適用できるということが、動物福祉の観点にも一致するはずだ」
    としています。


    --------------------
    実際のところ採卵養鶏では、生まれてきた雛をオスかメスかで選別し、
    卵を産まないオスの雛はそのまま殺処分に回されてしまいます。
    仮にオスとメスの生まれてくる確率が半々だとすると、
    日本では 年間約1億羽のオスの雛がその場で処分されている計算です。


    あまり知られていませんがオス雛の殺処分の方法は粉砕機にそのまま投入したり、
    ガスで窒息させたり、殻などほかのゴミといっしょに圧殺したりというもの。

    畜産の現場では殺処分は避けて通れないものではあるものの、
    レーザーによる4日目の検卵技術が普及すれば、少なくともニワトリはオスとして生まれて来る前に、
    痛みや苦しみを与えず天に返してやれるようになるはず。

    こうした技術こそ、早く安価に普及してほしいものです。



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    ★おすすめ記事★

    【【ひよこ鑑定士 終了か】 レーザーで「ひよこ選別」する技術を独が開発】の続きを読む

    Google: 完全自動運転型の自動運転車の開発を事実上の断念

    Googleがこれまで進めてきた、運転席のない完全自動運転型自動運転車(Self-Driving Car)
    開発計画に関して、開発計画を抜本的に改める事にし、完全自動運転型の技術開発は一旦諦めた。 

    開発の方向性を運転アシスト機能に集約するという方針の転換を図ったことが
    大手ニュースサイト「The Information (Paywall)」による報道で明らかとなった。
    【【自動運転】 Google「完全自動運転なんてなかったんや!」開発を断念w 影響は?】の続きを読む

    ルポ「ユニクロ潜入一年」を「週刊文春」で発表したジャーナリストの横田増生氏。
    アルバイトとして働いていたユニクロに解雇を通告されたとする記事がネット上で話題になっている。
    【ユニクロ社長「うちの会社で働いて体験して。」記者「よっしゃ。こっそり働くわ。」 → 解雇されるw】の続きを読む

    このページのトップヘ