週刊少年ジャンプで40年間続いた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載を9月に終えたばかりの漫画家、秋本治さん(63)が、

12月から順次、集英社の4漫画誌で新作を発表する。ベテラン漫画家による4作品の同時進行は異例という。

いずれも1話読み切りの不定期連載で、4作とも若く美しい女性が主人公。
会見した秋本さんは「女性のキャラは強くておもしろい。(こち亀の)両さんの“有給休暇中”に、逆ベクトルの作品で勝負したい」と意欲的だ。

--------------------
12月21日発売の青年誌「グランドジャンプ」で始まる「BLACK TIGER-ブラックティガー-」は、
黒髪の女ガンマンが銃撃戦を生き抜く本格西部劇。デビュー時に近い劇画調の絵柄で、新境地を目指す。

一方、来年2月発売の「週刊ヤングジャンプ」には「京都女学院物語-ファインダー-」。
京都・亀岡を舞台にした、写真部所属の女子高生4人による青春群像劇で、「LOVE抜き少女漫画」(秋本さん)という。

--------------------
もう2作は過去のシリーズを復活させる。

頭脳は男性、肉体は女性の凄腕スパイが主人公で、実に9年ぶりとなる「Mr.Clice-ミスタークリス-」が2月4日発売の「ジャンプSQ(スクエア)」で、
ブラジル生まれのヒロインが下町の銭湯を舞台に奮闘する人情もの「いいゆだね!」が3月18日発売の「ウルトラジャンプ」で、それぞれ掲載される予定だ。

産経新聞 12/1(木) 0:21配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000500-san-ent

写真

no title






--------------------
no title

--------------------
さすが秋本治先生

手塚治虫モードだわな

--------------------
元気だなあ
少し休めばいいのに


むしろ集英社側が縁切られないように新作を依頼してるかと
鳥嶋氏も白泉社の社長だし、今のジャンプってこちらが思ってる以上に昔から変わりすぎてると思うんだよね

--------------------
美少女キャラが描きたくて描きたくて仕方ないのは
こち亀のどうでもいい女キャラの量産や
たまに違う作品を描くと絶対に女が主人公なのでわかってたが
明らかに適性がそこにはないのがつらい

--------------------
よっぽど新作描きたかったのはよくわかったww

--------------------
銃持ってはるw

--------------------
独立狙ってるわけでもなくほぼ専業のアシスタント抱えて漫画描いてる人は
零細企業の社長さんみたいなもんなんで漫画描くのやめたらスタッフが路頭に迷うのよね

--------------------
マニアックすぎるマンガ描いてほしい

--------------------
本物のチャカだからな

--------------------
ここからもう一発ヒット出せたら大変な人だぜ。

--------------------
主人公おっぱいちゃんか?


--------------------
ミスタークリス楽しみだ^^

--------------------
描いてないと死んじゃうんだろうな
マグロとかかんぺーちゃんみたいな感じで

--------------------
作者がターゲットにしてる女性読者が40年位ずれてる悲劇
作者が時代毎の流行りと萌えの区別を付けられなくなった時点でこうなる運命だったけど、歯痒い
ギネス云々も極一部のオタクの食い扶持に化けた…

--------------------
秋本の描く女は全くそそらないからね・・・
いや、秋本自身は一流の漫画家と思うけど、
女を描かして売れる作家じゃない

--------------------
こち亀は両さんと女性陣が対抗する時代が一番面白かった

--------------------
もう少し休んでもええんやで。
富樫ははたらけ(´・ω・`)

--------------------
両さんのプラモデルとかフィギュアとか
車とか精密機械とかの知識はこの人が
もってるものなのか

--------------------
読み切りで描ける漫画家って案外いないんだぜ
一作ダラダラ作家と違ってこち亀連載中でも不定期で描いてたんだから
余裕を持って佳作が読めるだろう
楽しみだ

--------------------
秋本の昔の女性キャラは魅力的な絵なんだよ
ちょうどミスタークリスの最初の頃。クリッとした目の描き方をしてた頃はとてもいい
女性の服や小物もきっちり描かれて
今の尖りアゴの一筆書きみたいな絵を秋本のスタンダードにしないでやってくれ

--------------------
この人の描く女キャラは
美人だが気が強い(レイコタイプ)
可憐なお嬢様風(本田の妹)
しっかり者(両津の母、寮母さん)
の三タイプばっかり

↑ 
ついでに、女はほぼ全員超爆乳&奇乳な。

--------------------
結局最後両さんは結婚したの?

↑ 
してないが、実質寿司屋の娘が確定じゃないかねと思う。
そもそも寿司屋を出して同居させたのは、結婚まではさせないけど
家庭的なエピソードを出すための演出だったと思うし。

ちなみに連載は終了したけど、両さんはまだ描くようなので
まだ最後ってわけじゃないですな。

--------------------
秋本治さん:新連載4作品…主人公女性 「こち亀」終わり
http://mainichi.jp/articles/20161201/k00/00m/040/104000c

> 長期連載を終えると、休むんでしょ、とよく言われるがそれは違う。時間が
> 空いたから描きたいものが描けるぞという思いがしている。創作意欲が湧
> いた時が一番描ける。今がその時」と気合十分だ。

すばらしい
誰かとは大違いだな

こち亀の一桁巻に、やや自虐的な自分語り話があるけど、もともとシリアス劇画志望の人だからな。
もう余生といっていい段階だし、好きなものを書けばいいんじゃないかな。
 






引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1480526420/